今日が、人生で一番若い日です。

教育者の名言、格言
しぎた
しぎた

教育者の言葉を紹介します。今日は、両@リベ大学長の言葉です。

 人生を生きていると、時々、「なるほど」と感心する言葉に出合うことがあります。

 今回は、@リベ学長の「今日が、人生で一番若い日です。」を紹介します。

今日が、人生で一番若い日です。

 退職をしてから、自由な日々が始まりました。

 ウォーキングをしたり、YouTubeを見たり、音楽を聴いたり、映画を見たり、英語学習をしたり、読書をしたりと好きなことをして日々過ごしていました。

🟠YouTubeで「リベ大」に出合う

 退職後、2021年の4月から好きなことをする日々の中で、YouTubeを見る機会が増えました。

 あっちゃん(中田敦彦さん)のYouTube大学もよく見ていました。そのような日々の中で出合ったのが、両学長が主催する「リベラルアーツ大学」の動画です。

 両学長は、ある会社の社長さんです。「自由な人を増やす」という夢を叶えるために、家族や友人に、自分のもつ金融知識を伝えようと「リベラルアーツ大学」(通称、リベ大、以下使用する)を立ち上げました。

 一人一人に口頭で伝えるのは、効率が良くないと、YouTube動画を作り始めました。

 私が、YouTubeで、リベ大のことを知ったのは、2021年の6月頃です。

 最初は、あっちゃん(中田敦彦さん)のYouTube大学で紹介している「お金の大学①一生困らない5つの力を身につける」「お金の大学②事業所得を稼いで投資を増やす」という動画でした。

お金の大学①に進む(外部リンク)

 この動画では、あっちゃん(中田敦彦さん)が、両@リベ大学長の書かれた「本当の自由を手に入れる お金の大学 朝日新聞出版 2020年発行)を紹介していました。

 その後、両学長もYouTubeを配信していることを知り、よく、リベ大の動画を見ていました。

リベラルアーツの動画ページに進む外部リンク

 そして、リベ大の動画では、いつも、最後には、最初に紹介した両学長の「今日が人生で、一番若い日です。しっかり学んで、行動して、自由への道、歩んでいきましょう。」という言葉で締めくくられることが多いです。

 確かに、何歳の人でも、今日が人生で一番若い日です。20歳でも、60歳でも、90歳でもそれは変わりません。

 しっかり学び、行動することも、たいへん大切なことです。

🟠ブログを始める

 実は、このブログをはじめたのも、リベ大の動画が、きっかけです。

 2022年2月のある日、YouTubeで音楽を聴いたり、動画を見たりしていると、リベ大の動画が流れてきました。

新型コロナ給付金10万円の使い方として、ブログをするとよい」という、ブログの解説動画でした。

ブログ起業のために買うべきもの6選に進む外部リンク

 お金を稼ぐ必要はそれほどなかったのですが、「ブログを開設し、教育に関する情報を発信すること」は、自分のしたいことでもあると気づきました。

 そこで、同じくリベ大で作っているスキルアップチャンネル「ブログ基礎講座第1〜6回、番外編1」を見て、ブログの開設方法や運営方法を学びました。

ブログ基礎講座に進む外部リンク

🟠リベシティに入会する

 そして、同時に、リベ大が運営している「リベシティ」に入会しました。

リベシティ運営サイトに進む(外部リンク)

リベシティ」というのは、動画サイト「リベラルアーツ大学」で学んだことを、実践したり、実際に同じような志を持っている人と出会って交流したり、意見交換をしたりする場です。

 リベシティの中には、様々なスキルを持った人がいます。弁護士さんもいれば、税理士さんもいます。素敵なイラストを描くことのできる人もいます。副業のノウハウ等をもった人もたくさんいます。その人たちの力を借りたり、教えてもらったりしながら、自分のしたいことを模索する場でもあります。

リベシティには、大阪と東京にオフィスがあります。そこで、他のリベシティ会員と会って、オフ会を開催することもできます。そこで、多くの人の知恵を借り、自分の人生をよりよい方向に進めることもできます。

🟠ぺるこさんに出会い、イラストを描いてもらう

れい
れい

両学長やぺるこさんに出会えて本当によかったです。

 教員の時は、職業柄、文章を書くことには、ある程度、慣れていました。教員の時には、新任の頃から毎日学級便りを出していました。

 ある程度経験を重ねると、教員向けに、この「教育よもやま情報」の前身である紙版でA4サイズの「教育よもやま情報」を作り、印刷し、配っていました。限られた紙面でしたので、その時は、ほとんど文字だけでした。

 しかし、ブログ開設にあたり、文字だけというのは味気ないものです。

 リベ大には、自分のスキルを他者に提供する場があります。そこで、素敵なイラストを描くぺるこさんに出会いました。このブログや子ども向けブログ「よみもの」で使っているイラストの多くは、ぺるこさんに描いてもらっています。

 ぺるこさんは、一人娘を育てているアラサーワーママです。お子さんのことを中心に、時々パートナーさんのことも書かれているブログやTwitterは、とても素敵です。読んでいると、心が穏やかに、優しい気持ちになります。ぜひ、みなさんにも読んでほしいです。

ぺるこさんのTwitter「ぺるこ/子育ち絵日記」に進む外部リンク

 また、ぺるこさんにインタビューした記事もあります。ぺるこさんの素晴らしさがわかりますので、そちらも読んでいただけると嬉しいです。

ぺるこさんへのインタビュー記事「イラストレーター」に進む外部リンクよみもの

 人生は、本当に何があるかわかりません。

 ほんの些細なきっかけを通して、いろいろなことに挑戦できます。

 YouTubeを通して、リベ大の両学長ぺるこさんに出会えたことは本当によかったと思います。

 今日が、人生で一番若い日です。あなたも、今日を精一杯生き、楽しんでください。

⭐️ ⭐️

 なお、他の名言についてもお読みください。

全部やろうはバカやろうに進む内部リンク

ほめるネタを一生懸命作らなければいけないに進む内部リンク

どんな子どもでも好きにならなければ、教育は成立しないに進む内部リンク

子どもはすばらしい先生ですに進む内部リンク

 収支や資産運用に関しては、次のページも参照してください。

収支を知る① 支出を知るに進む内部リンク

収支を知る② 証券等を学ぶに進む内部リンク

収支を知る③ NISAを知るに進む内部リンク

収支を知る④ イデコを知るに進む内部リンク

 なお、中田敦彦さんの素晴らしさについては、次のページを読んでください。

人は何者にでもなれる、いつからでも。に進む内部リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました